MENU

ビタミンC誘導体よりも優れた特殊成分配合


オバジc5はロート製薬から発売されている美容液です。
高濃度ビタミンCとビタミンEを配合しているのが特徴です。
ビタミンCやビタミンEには美肌効果があると昔から有名ですが、ニキビに悩む人こそ、オバジc5を使用することをおすすめします。

特に注目したいのがビタミンC

皮膚を健やかに保ったり、皮脂の分泌を抑える効果を持つため、ニキビケアに欠かせないビタミンですが、このビタミンは安定性を保ったまま、体内に取り込みにくい性質を持っています。
そのために、ニキビ対策用の医薬部外品や化粧品などでは、安定性を保ったまま取り入れやすい、ビタミンC誘導体という成分が配合されています。
優れた機能を持つビタミンC誘導体ですが、それにも限界があるため、全ての悩みに対応できないのが欠点です。

ピュアビタミンCがスゴい

この欠点を解決してくれるのが、オバジc5に含まれているピュアビタミンCです。
ビタミンC誘導体よりもそのままの状態で肌に行き渡ってくれます。高濃度なビタミンCでケアしたいなら、ピュアビタミンCの方が圧倒的に効率的です。
なかなか解決しにくい、ニキビやニキビ跡の肌に悩んでいる人なら、オバジc5を定期的に利用してみましょう。
オバジCと一緒に保湿力に優れているプロテオグリカンの化粧品を併用するとグッと効果が高まるのでおすすめです。

炎症跡やシミケアにも使える実力


ニキビができた後には、赤や黒ずんだ跡が発生しがちです。
肌が悪化し、色素が残ってしまった状態ですが、これにもオバジc5の成分が活躍してくれます。
ピュアビタミンCの力に加えて、ビタミンEの働きによって、肌の修復力を高めることができるからです。

 

ビタミンEには血行促進作用があります。
血流がよくなることで、栄養がいきわたり、肌の修復力を高めることができるようになります。
炎症跡を薄くできる他に、紫外線ダメージによるシミにも効果を発揮する点に注目しましょう。

シミの発生を防いでくれるビタミンCとビタミンE

紫外線ダメージが蓄積すると、肌が酸化を起こしてしつこく残り続けるシミを発生させてしまいます。
これを防ぐ際にも、ビタミンCやビタミンEが役に立ちます。
これらのビタミンには強い抗酸化作用が備わっています。
日常的にオバジc5を使っていれば、肌が酸化するのを防ぐことができ、シミの出来にくい状態に整えることが可能です。

 

この他にも、トコフェロールやツボクサエキスなどの保湿成分がたっぷりと配合されており、肌に潤いを与えて外部刺激に負けない状態へと導いてくれます。
常に安定した肌が維持され、いつまでも若々しい美しい素肌でいられるのが、オバジc5を使うメリットです。